5月28日〜29日
河内川ふれあいビレッジ(神奈川県山北町)


 関東在住者による奉遊会という集まりがある。
 東京都内にある児童養護施設の子供達をオートキャンプに招待し、ホストファミリーと共に1泊2日のオートキャンプを楽しむ集まりである。
 当初はキャンパー有志がその都度集まってキャンプを行っていたが、4年ほど前に「ちゃんとした組織にした方が施設の方も安心して子供を外に出せるのではないか」と言うことで、会則を定め、保険に加入し、会員は1年更新のFor Youに通じ、自分たちの遊びであったオートキャンプで何か社会貢献をしたいと言う気持ちを込めた「奉遊会」が発足した。

 今年の最初のキャンプは、施設の小学生以上は29日に運動会があるため、小学校就学前の子供達4人が参加した。キャンプは写真のとおり、特に特別なことは行っていない。ホストファミリーがいつも行っているキャンプの中で子供と共に過ごすだけである。

 神奈川県山北町の河内川ふれあいビレッジでは、場内に咲くクローバーの花で冠を作り、木登りをし、せせらぎでびしょ濡れになり、夕食はあちこちの料理をつまみ歩き、花火を楽しんで時間はあっという間に過ぎ去った。

  ●戻る   ●Top