2006.6
東京都檜原村オートキャンガーデン"もく"

 今年の6月は、昨年の6月と同様に東京都内唯一の村である檜原村で行われた奉遊会の行事に参加した。
 梅雨入り後とあって、空模様を心配したが3日間とも、雲が低くたれ込めてはいたが、雨が落ちてくることはなく子供達も思いっきり遊ぶことが出来た。
 今回参加したのは小学2年生から6年生までの6人。うち私との初対面だったのは二人だったが、子供達の天真爛漫さはこちらの危惧を簡単に振り払ってくれる。
 水遊び、竹笛、食事、、そしてバンガロー内で大暴れ、花火の後には疲れ果ててテントに2人、車に2人バンガローに2人と好きなところで就寝。
 奉遊会のキャンプは何時もこちらが楽しみを貰っている。


戻る  Top