2007.12 天城湯ヶ島

道の駅天城越えの朝
浄蓮の滝 天城越えの歌碑
 2007年12月、しばらく動いていない車に活をいれるため、あてもなく伊豆に向かった。
 伊豆となればやはり温泉に浸かるのが常套。風呂は上船原の日帰り温泉「湯治場ほたる」にきめた.
  ここはかの横井氏で有名なホテルニュージャパングループが経営していた船原ホテルを御殿場ビールや温泉施設を
展開している「時の栖」グループが買い取り、改装した日帰り入浴のみの施設。4本の湯温90℃以上の源泉を持つ。
 入湯料は700円。夜間は駐車場は施錠されるためP泊は不可。
 この日の泊は道の駅「天城越え」.。16時前の到着であったが、ポカポカして気持ちよく眠りの世界に突入。19時過
ぎに起床し、レトルト食品で夕食後、時を待たず眠りに。食事中猟師たちが帰ってこない猟犬を呼ぶ声がしていたが、
どうも発見に至らず帰ってしまった様子。ベン!ベン!と呼んでいたが、果たして飼い主の元に返れたのかどうか心配
の朝を迎える。
 ここから家まで時間にして2時間少々。こんなところでわざわざ野宿しなくてもと妻は不満顔。帰路近くにいながらこの
年まで訪れたことがなかった浄蓮の滝に立ち寄り、ワサビアイスを食す。

戻る  Top