茂木にて  
ドライバの乗車状況
 
フル装備
 
フレーム、右が前
 
後方
 
エンジン、キャブレタータイプ。セルモーター装着
   
2プラグに改造
 
   後輪(駆動輪)
 

ハンドル
 
フレームはステンレス鋼12mmの角パイプ、重量約8kg
タイヤ
タイや:後輪:18×1.5  リム外径約37センチメートル
前輪も有ったはずなんですが行方不明です確か24インチだったと思います。
エンヂンは、ホンダスクーター50CCを改造、重量約10kg
改造箇所
①スパークプラグを増設、2プラグ
②インレットバルブのロッカーアームをスライドさせインレットバルブを停止させる機構
③スクーターの遠心クラッチを外しスーパーカブの遠心クラッチを装着
④キャブレターの燃料流入口直前にソレノイドバルブを装着
⑤※イグナイターは有りません
 

 


Top