2004年7月25日
参加者:天野

  
外側の切りそろえ。右写真奥は最も凹んだところに合わせて切り落とす。

    
左:窓枠の製作  中・右:オイル供給穴がふさがっているのに気づかず使用を続けたためチェーンソーのバーが焼けてしまった

  

  
グルーブ加工:丸太の太さが異なり、真っ直ぐでないため苦労しました。
外は中心線がずれているように見えますが、端から端まで平均するとセンターにのっています。


花便り

  
左:ニホンミツバチの巣入り口。近くにあるバンガローの床下に巣を作っています。秋になったら床をはがして
蜜を頂こうかと思っていますが・・・・・・。写真右:作業中にかぶっている麦わら帽子、日向と日陰で夏を表現。


ねむの木の葉が不思議な模様を描き出していました


テングタケの仲間と思うが・・・ 
戻る   Top